令和2年7月豪雨の緊急支援活動を行います

豪雨災害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

2020年7月4日に熊本・鹿児島で発生し、その後も九州や全国各地で発生している豪雨災害に対する支援活動を逢桜の里も行っております。
熊本を拠点に活動させていただいている我々のできることを考えた結果、熊本県球磨郡相良村への支援を中心に行うことを決定しました。
今回の災害で球磨川が氾濫し、相良村にお住まいの皆様にも大変な被害が出ております。
(相良村の避難所におられる8割の方は豪雨の被害に遭われた方、2割は孤立住宅の方です。)

早速、7月5日におすそわけ活動にお預かりしていた物資を相良村役場へお届けさせていただきました。
<お渡しした物資>
アルコール消毒液、次亜塩素酸水、フェイスシールド、食糧品、マスク、アルコールウエットティッシュ、ドライシャンプー、生理用品、
ベビー用品、軍手、紙コップ、紙皿、割り箸、タオル
<物資をくださった方々>
フードバンク熊本 様/JA熊本中央会 様/肥後東ライオンズクラブ 様/その他 多くの方々

今後も継続して災害に遭われた方々への支援を行ってまいります。

※逢桜の里の8月10日までの「令和2年7月豪雨」災害支援はくまもとSDGs推進財団基金をいただき活動しています。

緊急支援に関する活動報告

物資・義援金の募集

逢桜の里は、令和2年7月豪雨の被害に遭われた方々への支援を行うにあたって、皆様から物資や義援金を募集いたします。
集まった物資や義援金は、豪雨災害の支援に使用させていただきます。
皆様のご協力をお待ちしております。

<主な支援先>
相良村体育館/上四浦集落センター/林業総合センター/前田公民館/十島集会所

物資で支援する

皆様からいただいた食品や生活用品を熊本県の相良村をはじめとした被災地に、私たちが責任を持ってお届けします。
<現在お預かりできるもの>
タオル、水、レトルト食品、カセットコンロ、カセットガス、缶詰、果物缶
物資の提供を希望される方は、寄付専用フォームよりお問い合わせください。
(物資の劣化等で頂けないものもございます。あらかじめご了承ください。)

支援専用フォーム

お金で支援する

寄付していただいたお金は、被災地支援の義援金として使用させていただきます。
寄付専用サイトより寄付をお願いいたします。

寄付はこちら