基盤強化勉強会

2019年10月5日、間辺初夏先生、浅井美絵先生を招き、社会インパクト評価(ロジックモデル)の基盤強化勉強会を行いました。

逢桜の里の活動、結果、成果の考えが言語化されてメンバーで共有されている事に高評価をいただきました。

月2回3時間ほどの会議で、何度も何度も「逢桜の里とは」「里とは」「里づくりとは」「逢桜の里のゴールとは」話し合った成果です。

これからも逢桜の里は、否定しない、安心できる居場所「里」づくりに尽力します。
まず、何よりメンバーが否定されない安心できる心地よい居場所でありたいです。

 

関連記事

  1. 【令和2年7月豪雨緊急支援】2020年7月21日 炊き出し

  2. 過去の活動に関して

  3. 【令和2年7月豪雨緊急支援】2020年8月4日 川岳保育園 …

  4. キムチ作り

  5. たくさんの寄付をありがとうございました

  6. 2020年1月18日 mi-soボールづくり