若葉小学校防災訓練

2019年10月22日、防災士として若葉小学校防災訓練の昼食、夕食の防災食講座を行いました。
昼食  アルファー五目米+mi-soボール
夕食  梨ピューレの無水カレー

梨ピューレは台風の影響で落下した荒尾梨をいただき、若葉地区の高齢者が皮をむきピューレにした物です。
災害時は、卓上コンロのガスが大量に必要となります。
野菜はすりおろし、卓上コンロのガスを節約します。

ご飯は鍋のこびり付きで洗浄に大量の水が必要になる為、パッククッキングで炊きます。

内陸大地震の懸念、今も 「ひずみ」残る日奈久断層帯 「震度7クラス、確実」 九州大など活断層調査 
©株式会社熊本日日新聞社
熊日新聞に掲載されています。
これからも防災意識を忘れずに。

若葉小学校防災訓練に関わられたみなさん。
ご協力ありがとうございました。

食材提供
・JA熊本中央会様
・フードバンク熊本様

※逢桜の里はWAM「子どもの未来応援基金」の助成を受けて活動しています。

 
 

関連記事

  1. 【令和2年7月豪雨緊急支援】2020年8月4日 川岳保育園 …

  2. のぼり完成

  3. キムチ作り

  4. たくさんの寄付をありがとうございました

  5. 【令和2年7月豪雨緊急支援】2020年7月21日 炊き出し

  6. 【令和2年7月豪雨緊急支援】2020年7月24日 炊き出し