【西山嵩人のsato日記#5】夏休みはお寺 de スカイランタン!

皆さんお久しぶりです!
西山嵩人です。

久しぶりのsato日記
今回は、現在開催中の「お寺 de スカイランタン」をご紹介します!
スカイランタン?しかもお寺で?と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、詳しくご紹介します。

お寺 de スカイランタンは、香福寺さんと我々逢桜の里主催の企画です。

逢桜の里は、香福寺さんで「もぐもぐサンガ」という居場所づくりを行ってきました。
しかし、新型コロナウイルスの流行で今年度はまだ一度も開催していません。
そして、未だにウイルスの流行は収まることがなく、子どもたちは夏休みを迎えてしまいました。
しかも、ウイルスにより1学期のスタートが遅れ、今年の夏休みは例年よりも短いです。

期間も短く、外出もなかなかできない。
そんな子どもたちに、今年の夏を特別なものにしてもらいたい…
ということで、この企画を行うことにしました!

この企画は、タイトルの通り、お寺である香福寺さんでスカイランタンを飛ばします!
しかし、スカイランタンを含め3つのことをやっています。

1つ目は、「大人から子どもたちへの応援メッセージ付きレトルトカレー募集!」
大人の皆さんからレトルトカレーを大募集しております!
私たちがウイルス流行前に行っていたもぐもぐサンガでは、毎回カレー作りを通した居場所づくりを行ってきました。
ということで、今回はレトルトカレーを集めています。
既に、たくさんのレトルトカレーが香福寺さんに集まってきております!

種類も色々あって美味しそう…
また、レトルトカレーと一緒に、短冊に子どもたちへのメッセージを書いてもらいます。
メッセージもレトルトカレーと一緒に続々と集まっています。

子どもたちへの心温まるメッセージをありがとうございます!
8月27日(金)まで集めておりますので、是非一つでもレトルトカレーを香福寺さんに持ってきていただくか、お送りしていただけるとありがたいです!
ちなみに私も、レトルトカレーを寄付させていただきました!

2つ目は、「短冊に願い事を書こう!〜応援と願いのリレー〜」
子どもたちには、期間中に香福寺さんに来てもらって、短冊に願い事を書いてもらいます。
願い事を書いてくれた子どもたちには、皆さんからいただいたレトルトカレーとご飯をプレゼントします!
現在までにもたくさんの子どもたちに来てもらいました!  
願い事も書いてくれています!
 
こちらは、8月30日(日)まで行っております!
毎日15時〜18時に香福寺さんを開けておりますので、是非遊びに来てください!
香福寺さんでは、ウイルス感染対策も行っております。
期間中は毎日来てもらっても大丈夫ですよ!

3つ目は、「願い事の短冊をスカイランタンに乗せて夜空へ飛ばそう!」
子どもたちに書いてもらった短冊を100灯のスカイランタンと一緒に夜空へ飛ばします!
とはいっても、実は私もまだ飛ばすスカイランタンの現物を見せてもらっていません。
今回飛ばすスカイランタンは、DISCOVER BALLOON様に制作してもらっています。
聞くところによると、火を使わないスカイランタンだそうです。
また、遠くへ飛んでいって、道路等に落下しないように、紐で繋いだ状態で飛ばし、終わったら回収できるようにするそうです。
そんな安全対策に加え、もちろんウイルス感染対策も行います。
開催日は、8月28日(金)〜30日(日)の3日間!
時間は、毎日19時〜21時です。
夜になるので、ご家族と一緒にお越しください!
(参加者数は、三密を防ぐため先着50名とさせていただきます。参加を希望する方は、香福寺公式LINEにメッセージをお願いいたします。)

ということで、盛り沢山の内容となっております!
この企画は、「熊本県・子ども食堂緊急支援事業補助金」を活用させていただいております。
また、WAM「子どもの未来応援基金」の助成を受けて活動しています。
さらに、カゴメ株式会社【カゴメ野菜のチカラを、未来のチカラに。キャンペーン】赤い羽根福祉基金アサヒ飲料「こどもたちの明るい未来づくり基金」九州電力株式会社熊本支社様より様々な物資をいただいております。
そして、子どもたちへレトルトカレーをくださる皆様。
たくさんの方々に支えられて開催できております!
本当に感謝です。
是非子どもたちも楽しい思い出を作りに香福寺さんまで来てくださいね!
イベントの詳しい内容やお問い合わせ等はこちら

今回のsato日記は以上です。
スカイランタンの様子は、開催後にsato日記でもお伝えします。
是非お楽しみに!

<お知らせ>
☆「COVID-19に負けない!シングルペアレント応援企画」を開催中です
シングルペアレントさんが作ってくださった布マスクやドライべジをショッピングサイトで販売しています。
新型コロナウイルスでお仕事をするのが難しくなったシングルペアレントさんが布マスクやドライべジを作ってくださっています。
売り上げの一部は、作ってくださったシングルペアレントさんに支払われます。
また、逢桜の里への寄付金も金額に含まれています。
是非商品をご購入いただいて、ご支援をよろしくお願いいたします!
ショッピングサイト「sato→ store」はこちら

☆逢桜の里へご支援をお願いいたします
逢桜の里では、随時、寄付金や物品等の募集を行なっております。
いただいたお金や、野菜、食品、生活用品等の物品は、子どもたちやシングルペアレント、高齢者等への生活支援や里づくりの活動等で活用させていただきます。
私たちの想いに賛同してくださる方は、是非ご支援をお願いいたします。
寄付に関する情報はこちら

☆コメント欄を開放しています
西山嵩人のsato日記では、コメント欄を開放しています。
ブログを読んだ感想や、逢桜の里への質問や要望などでも構いません。
頂いたコメントは目を通させていただきますので、是非書き込んでください!
(コメント欄も誰かにとっての居心地の良い居場所「里」になればと思っています。ですので、他人を誹謗中傷するようなコメントや誰かが傷つくようなコメント等はお控えください。)

「西山嵩人のsato日記」アーカイブはこちら

関連記事

  1. 【西山嵩人のsato日記#4】逢桜の里との出逢い(後編)

  2. 【西山嵩人のsato日記#3】逢桜の里との出逢い(前編)

  3. 【西山嵩人のsato日記#1】はじめまして

  4. 【西山嵩人のsato日記#2】ドライべジを食べてみた!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。